株式会社JTB総合研究所 河野 まゆ子

携わった実績のある地域

居住地

  • 東京都

自己紹介

精緻なデータに基づき、地域資源を活用した観光振興に係る戦略づくりを支援する地域密着型コンサルタント。

経歴

2000年、東京大学文学部美術史学専攻卒、ユーラシア旅行社に入社。イスラム地域のパッケージ商品の企画・販売、Web管理を担当。
同社退社後、筑波大学大学院修士課程芸術研究科世界遺産専攻に入学。奈良県・和歌山県における文化的観光施策の現状を研究、2006年過程修了。同年4月から現職。

実績

国土交通省:インフラツーリズム有識者懇談会委員(2018~2021年度)
国土交通省:手づくり郷土賞選定委員会委員(2018~2021年度)
内閣府:噴火時等の避難計画の手引き作成委員(2015~2021年度)
内閣府:特定有人国境離島地域プロジェクト推進アドバイザー(2017~2018年度)

長崎県・観光審議会委員(2015年2月~2023年1月(予定))
長崎市・観光・MICE 振興審議会委員(2020年8月~2021年8月(予定))

国立科学博物館 来館者300万人時代実現に向けた国内外来館者増促進調査・分析 業務
世界農業遺産「にし阿波の傾斜地農耕システム」映像制作業務(徳島剣山世界農業遺産推進協議会)
日本遺産申請書作成支援業務(三郷町・柏原市)
近代建築ツーリズムネットワーク構築支援業務(弘前市)

(その他)
観光振興計画・戦略ビジョン、及び観光整備計画等策定支援業務 (日南市、那覇市、宇都宮市、大町市、臼杵市、箱根町 、石巻圏観光推進機構 ほか)