株式会社行楽ジャパン 袁 静

携わった実績のある地域

居住地

  • 東京都

自己紹介

・中国向けマーケティング、特に沿岸部プチ富裕層向けプロモーション・販路開拓
・中国マーケットのデータ分析、誘客戦略の策定・マーケティング 
・観光コンテンツの開発・磨き上げ・観光コンテンツの充実
上記を得意とする専門家です。

経歴

・上海出身、北京第二外国語大学、早稲田大学大学院修了後、日経BP社に勤務。
・2009 年、北海道の魅力をたくさんの中国人に知ってもらおうと 「道中人」を創 刊し、さらに後に九州の魅力を紹介する《南国風》も創刊。高橋知事、鹿児島三反 園知事など各都道府県知事のインタービューを実施するなど日本との関係は深い。
・2011年には北海道観光の振興への貢献が認められ、「VISIT北海道観光大使」の称号を受ける。
・2011 年「南国風」を創刊。 中国での九州観光PR に活躍。
・2013 年1 月に「道中人」 と 「南国風」を合併し 、 中国国内初めての和風モダンをキーワードにするトラベルライフスタイルを創刊した。
・2013 年11 月に鹿児島県観光誘致に貢献したことが認められ、鹿児島県伊藤知事に「薩摩大使」という称号を与えられた。
・2015 年3 月にJETRO 海外進出支援を受け、日本法人設立。
・2017 年、2019 年JNTO 指定講師。
・2018 年2 月日経プレミアシリーズに『日本人は知らない中国セレブ消費』出版。
・2018 年より 日経BP コンサルティング、日経クロストレンドで中国人富裕層消費についてのコラムを執筆。中国インバウンド消費の講師も多数務める。
・2019 年9 月に日経プレミアシリーズ 『中国「草食セレブ」はなぜ日本が好きか』出版。
・2019年10月からプレジデントオンライン、Nikkei、Styleにて連載
・2019年、2020年 JNTO中国市場有識者
・2020年1月 鹿児島県城山観光ホテルアドバイザー 就任
・2020年3月 愛知県観光振興基本計画(仮称)検討委員 就任
・2020年6月 一般社団法人いぶすき観光デザインアドバイザー 就任
・2020年8月 日本観光庁インバウンド地方誘客促進専門家 登録
・2020年9月 一般財団法人自治体国際化協会プロモーションアドバイザー 登録

実績

2014年11月:愛知県との共催で、上海市内で読者イベントを開催した。
       訪日旅行に関心が高い中国人に対して、愛知県の観光地
       及び味噌や抹茶といった特産品のPR
2017年8月19日~20日:JTBと共催「体験日本」イベントーー匠
       和菓子教室、寿司教室、生け花体験、伝統工芸の器を使用
       した「深夜食堂」、阿波踊り披露利き酒など
2017年9月:奥会津B2C 
神楽実演、手打ちそば、折り紙、赤べこ色塗り体験
2019年1月:宮崎県観光PR 読者イベント 宮崎県全体の紹介PR、
      宮崎県旅行体験談の情報交換、宮崎県産のお菓子の試食など
2019年6月:在上海日本総領事館「九州物語」発表会 九州各県観光と
      物産のPR、上海文旅局と対談、『九州物語』ムック本出版発表
2019年11月:北海道函館市 B2C函館市観光&物産紹介、
      ご当地お土産試飲試食、ビンゴ大会、ライブ配信
2020年11月: 一般財団法人自治体国際化協会プロモーションアドバイザー派遣(愛知県)
2020年12月:九州観光推進機構の協力のもと九州7県と「九州オンライン旅行博」を開催
2020年12月:インバウンドの地方誘客促進のための専門家派遣事業(和歌山県)
2020年12月:インバウンドの地方誘客促進のための専門家派遣事業(中央日本総合観光機構)
2021年2月:インバウンドの地方誘客促進のための専門家派遣事業(中央日本総合観光機構)
2021年2月:インバウンドの地方誘客促進のための専門家派遣事業(愛知県)
2021年2月:凸版印刷株式会社と連携し、日本画OMOイベント
       (Online Merges with Offline:オンラインとオフラインの融合型イベント)企画・実施
2021年2月:北海道上海事務所 SNSプラットフォームで北海道物産PR(2021年2月1日~3月19日)