自己紹介

40年間に及び飲食店営業及び食を専門とするコンサルタント活動で得た、競争市場での新規顧客の作り方また顧客になって頂くための知識経験を農泊事業に全てつぎ込み支援を行いたい。叉数年前農泊事業視察の為、フランスイタリアで個人的に農泊を行った。そこで発見した農泊への憧れ感の要素を我が国の農泊にも応用したく思っている。
ガイドとして外国人の食に触れる事が多いので、外国人の食の好み叉ビーガン等新たしい食への関心も深い。我が国の農作物の瑞々しい美味しさを最大限活かしたレシピー開発等を支援先様とご一緒に作り上げて行きたいと思います.

経歴

1970年青山大学経営学部卒。同年ジローレストランシステム入社、店舗スタッフを経て店舗開発を担当
1973年株式会社鈴屋入社。店舗スタッフ/店長を経てこども服部門のマーケティング及び販促を担当。新規店舗開発等を行う
1978年リトルマーメードのフランチャイジーとして小岩にてリトルマーメード開業。その2年後渋谷にてカフェフーケ渋谷店、二子玉川高島店等を開業。
1990年から依然拾得した中小企業診断士の資格を活かし食専門の診断士として飲食業経営と並行して行う。
2013年のシンガポールでの海外コンサル業開始を期に英語学習をスタートし、2017全国通訳案内士を修得。その後食専門のガイドとして食及び流通関係の視察支援業務及び外国人観光客への日本の食文化の案内等を行っている

実績

2019 スペインサンセバシャンでの国連主催のガストロノミーツーリズムフォーラムに参加し、フードツーリズムへの理解を深めると同時に海外の観光業関係者との知己を得た。
2019年フランスブルゴーニュ、イタリアミラノ、フィレンツエ、サンフランシスコ近郊で農泊を行い知見を深めた
2020年よりフードツーリズム学会に所属し、農泊への理解を深めている。 農業観光の魅力を会得するため、飲食業が主催している農業観光等にも参加している