オガワ経営事務所 小川 勝夫

携わった実績のある地域

居住地

  • 兵庫県

自己紹介

昭和50年(1975年)より兵庫県商工部の嘱託中小企業診断士として、知事の辞令を受けて兵庫県下の多くの企業の診断および改善支援を担当してきました。
この経験を生かした仕事を担当したいと考えています。

経歴

昭和36年(1961年)に西宮市立西宮高等学校を卒業と同時に東洋ゴム工業㈱に入社し、主に原価計算担当として勤務。昭和44年(1969年)にコンサルタント会社・㈱林企業経営研究所に転職し、昭和50年(1975年)にオガワ経営事務所を立ちあげて独立開業し、現在に至る。
この間に社団法人中小企業診断協会兵庫県支部の支部長を6年間担当しました。

実績

商店街診断、協同組合診断、工場団地診断など、あらゆる公共診断手法を経験し、個別診断としては、民宿や但馬のスキー宿などに提案したこともあります。
また、兵庫県の6次産業化プランナーも兼任しています。